索道の先から見えるもの

2月末日から3月初日にかけて、またもや温泉に行ってまいりました。

流石に毎回伊豆というのも飽きてきたので・・・
今回は冬ながら甲斐の国にお邪魔しましたよ!



今回も富士山を東側から迂回して、山中湖経由で河口湖へ。
お腹も空いたことなので、河口湖畔で小休止。

河口湖大橋ができてから、車通りも大きく変わっただろうなぁ・・・と思いながらも
開いた古地図にはしっかりと河口湖大橋の文字が。(苦笑)

冬、しかも平日ながらも意外と多くの観光客が。
まぁその殆どが海外観光客なんですけどね!
富士山麓とは言え、なかなかに渋いチョイスだなぁと思います。



せっかく山梨に来たので、ほうとうを注文!
昔食べた南瓜ほうとうが美味しかった記憶が蘇ります。

オーソドックスながらも、疎らな厚さのお野菜がいい感じ。
やっぱ冬場には鍋物ですね!



そのまま近くのカチカチ山ロープウェイに乗車。
無機物が好きなのでどうしても鉄骨系の写真は載せたくなります・・・

カチカチ山は、狸が兎に懲らしめられる勧善懲悪のお話ですが
後世に名を遺したのは狸のほうですよね。 すごいぞ狸。



見てくださいよこの眺望!

河口湖大橋もいい感じに架かっていて、
今までの寂れているだけというイメージを払拭されましたよ。

お金が欲しいだけあってか、頂上の売店では量産型の不味い団子を
名物と謳って高値で売っています・・・せめて手作りにしてほしいなぁ。



さて、寄り道も終わったので今回の宿泊先の常磐ホテルへ。
逆光で分かりづらいですけれども、気品のあるロビーでございます。

皇室も繁く利用する、格式のあるお宿ですからね。
・・・日本庭園があるという理由で選んだのですけれど。



早速露天風呂へ。
チェックインの時間帯はお風呂が貸切になることも多いですからね。
という訳で、ひっそりとお写真を・・・

お風呂を楽しんだ後には、庭園を散策に移ります。



造りとしては、日本庭園の二方面をホテル本館が囲い
残り二方面に離れが何軒と並んでいます。

離れを繋ぐ回廊が格式の高さを醸しますね。
庭園脇に古民家を移築したレストランなんかもあったりします・・・。









回廊からのお写真も何点か。
私も歳を取ったら、池の周りに回廊を敷き眺め歩きたいものです。

宿泊するまで知らなかったのですが、
どうやらこの離れの一角で棋聖戦が行われていたみたいですね。



大事な大事な晩御飯の写真!(一部)

甲州ワイン豚他、上質な牛肉のしゃぶしゃぶ食べ放題に加え、
普通に会席料理まで出てきて驚きです・・・

小鉢のレベルも非常に高く、見た目にも梅の花の小枝が醸す季節感。
椀物の蕪の柔らかさや、蒸し物の牡蠣に驚くわ、食前酒の貴陽も薫り高いわ・・・

何より上品であり、共にお客の少なさと、海外客が皆無だったことに驚きました。



さて、翌日は車を20分ほど走らせ昇仙峡へ。

運転者の父親も景色を堪能したいでしょうし、
県営の駐車場に車を停め、そこから片道をバスで山麓へと向かいます。

いい景色のところでバスを停めてお写真を撮らせてくれました。



寸又峡にもロープウェイがあったので折角なので乗車。
眼下に見えるは能泉湖と荒川ダム。

冬の甲州、信州というのは嫌遠しがちですが
これはこれで乙なものです、是非足を運んでみてください。





ロープウェイの山頂駅の周りからの眺望は、
今まで見てきたものの中でも非常に良いものでした。

まるでRPGかの如く、突き出た一枚岩から眺めるは
雲海の上にひっそりと顔を出す南アルプス連峰。

閑散期だけあって雑音もなく、偶に聞こえる鳥の囀りを除けば完全なる無音。
観光地が耳に楽しいということが今までにあったでしょうか・・・。



ロープウェイの麓から、帰りは谷底を歩いていきます。
お写真は昇仙峡の名勝の一つ、仙娥滝。







覚円峰を上に見て。
大自然が作り出したものとは、かくも壮大なものなのか。

紅葉の時期なんかは混んだりもするでしょうが、
またここにも、違う季節に足を運んでみたいですね。

こちらも、後日お写真を纏めておきたいと思います。





帰りは加賀本店というところでお食事をしたのですが・・・
ここの大将さん腕が凄いよ。 そして何よりボリューミー。

私が頼んだ上天丼はこれで1300円です・・・
大きな海老には包丁で刺しも入っていて・・・丁寧なお仕事に感嘆です。

釣り好きで自由奔放なご主人と、気さくにお喋りもさせてもらいました。
甲府で嗜む海鮮も、また乙なものです。



東京に帰る前には、祖母と狩野川沿いを散策です。
旧図書館近くの、河津の桜が綺麗かな。


カテゴリー: 旅行記

ちょっといい景色な温泉シリーズ 〜大仁編〜

富士山の美しさは、対比となるものがあればこそ。
千円札の本栖湖であるとか、井田集落であるとか・・・
そして今回の城山とかね!

・・・という訳で、今回も大仁っすよ!
たまには伊豆以外も行けよなんて言わないで!実家から近いんです・・・



今回泊まったのはこちらの大仁ホテル、約4年ぶりの再訪です。
平日にも関わらず結構なお客さんの入りでした・・・

低価格帯にして、ショートコース無料、麻雀無料、テニス無料・・・
ビール飲み放題、蟹も食べ放題で、新宿からバスも出ています!

これはオッサンも群がりますわ・・・さすが伊藤園グループ。



お部屋からの眺望はこんな感じです!
手前に聳えるのが城山ですね。

お写真だと分かりづらいですが、城山の南東側は断崖絶壁が多く
遠方からもロッククライマーが訪れたりします。

城山に沿って、手前から駿豆線、下田街道と
修善寺道路、狩野川が並んで奔っています。



近くに観光名所もないので旅館でまったり。
温泉に浸かっている間に、段々と日も暮れ始めてきました・・・

露天風呂は階下にあるので似たような眺望ですね。



下田街道に沿って煌々と。
夕飯時にもなると、こんなにも綺麗な夜景が見られます。

高速道路の照明灯が等間隔に線を描くように、
陰と陽のはっきりした夜景というのは非常に私好みです。



少し遅めの夕食はバイキングで。

たこ焼きを手に取った瞬間、真ん中に配置することを決めた
匠の拘りが感じられる写真です。

サンバレー然り、伊豆の大手経営の旅館は
天麩羅に抹茶塩を付けるのが流行りなんですかね?
・・・大好物なんで有難いですけど。



翌日は、折角の機会なのでショートコースに挑戦です!
70Y前後の6H、クラブを握るのは約2年ぶり。

冬だけあってグリーンは枯れ気味ですが、
代わりに他のお客さんは居らず伸び伸びとプレイ、いいですねー。



富士山が望めるのが静岡のゴルフ場の良いところ。
この後、ピン側40cmにナイスショット!

久しぶりのラウンドでしたが、6H中3Hで
ピン側1mに付けれたのでとっても楽しかったですね!!

途中、竹藪から音が聞こえたとか言われたけど・・・
きっと気のせいでしょう。



そんなこんなで、今回は束の間の羽休め。
あとは実家でドラクエビルダーズをまったりしていました。

帰省ついでに、珍しく生活雑貨を買ったので
写真をあげてみます! エスポット安いよなぁ・・・

スニーカー \2000 PUMA archive lite mid uo (Carafe/Black Coffee/Sequoia Brown)
キッチンマット \1000 up tempo
スリッパ \300*2

英語並べればカッコよく見えるけど、内容はイオンのそれに近いです・・・
それと\3000のスチームアイロンも買いましたよ!

倹約家って言うと嘘吐きだと思われがちですが、
こう見えて無駄金を使わないんですよ!・・・旅行と食費以外。


カテゴリー: 旅行記

16年とりさん株式総まとめ

あけましておめでとうございます!
本年もどうぞ、このコメントできないブログをよろしくお願いします!(



ふぅ、いらすとやは便利ですね・・・

さて、新年早速の記事は16年の株取引総まとめです。

昨年末には収支計算終わってたんですけどね、(節税のため)
12月分として纏めるとページが縦に長くなりすぎて・・・

そんなしょうもない理由で元旦での更新となっております!
今年から本格的に多くの銘柄に触れるようになりましたしね!

それでは、鳥さんの16年株式総括・・・もとい後だしじゃんけんをお楽しみください!

■自己紹介



お名前:たつとり
スタイル:中長期/スイングトレード、逆張り。 現物オンリー
      薄っぺらい経験と勘で、過去のチャートから適正価格を導く。

■■■主力株(とりさんが情熱を注いだかも知れない株)■■■

■【2432】 DeNA (東証1部 ゲーセク 情報/サービス系) 平均取得単価 2298.75 → OUT 2298



昨年からの持ち越し。
言わずと知れた野球チーム。

長年親しんできたこの銘柄も、時が経つにつれ
遺伝子やら自動運転やらと複雑になってまいりました。

任天堂との提携アプリ発表前に買いを入れたものの、
まさかの延期発表で失望売りされの塩漬けに・・・

でも延期となっただけで、FE、ぶつもり・・・等有望タイトルが控えているというのに
16年年始にはこの価格・・・これほど割安な株があっただろうか。
なおナンピンできる資本がなかった模様 (泣)

資本不足だった為に6月月初に売りをかけるも
まさか3000を突破するとは思わなんだでした・・・。

過去売買ではIN 1466 OUT 2100とお世話になっております。
年末にWELQの件で値下がりはしましたが、
個人的には適正価格より割高ではないのでしょうか・・・?


■【3656】 klab (通称:蟹 東証1部 ゲーセク) 平均取得単価 594.26 → ホールド



・・・ラブライバーではないけれど。
ラブライブの音ゲー、スクフェスの運営元klabこと蟹さん。

サンシャインの放送を控えていたこともあり、
コンテンツの大きさに期待してのNISA全力買い。

・・・しかしセルラン1位を取った日にはイナゴが群がっての行って来いでお終いでした。

2次アイドルコンテンツというのは、ヒットすれば長くファンが根付く傾向があるので
そういう意味ではここの開発チョイスは素晴らしいと思うんですけどね。

来年にはうたプリも出るのでそろそろ上値に挑戦して欲しいのですが・・・。

まぁ女性向けコンテンツも細く長く続きますしね、比較的安心してホールド・・・と
(昔池袋の薄い本屋さんで、薄い本を発注していた)私は思うのです。

ここのように、打ちあがる花火を何発も抱えている銘柄をしっかりと選定して
余計なリスクは負わないようにしたいところですね。

話は逸れますが、ここには全銘柄唯一(?)の 『お誕生日投資法』 というのがあり
キャラの誕生日に合わせて高値を叩き出す・・・筈でしたが
今年はとうとう沸きませんでした、残念(笑)


ここは某証券会社が空売り推奨銘柄に指定していることもあり、
買残も減らずでなかなかにボックスを抜けないのが専らの悩みです・・・

それでも過去にはIN1380 OUT1943とお世話になっております。
今回は6/23のイギリスのEU脱退時に買い増しはできたものの、
急落後の反発狙いの470円台が1円差で刺さらなかったのは勿体なかったですね・・・


■【6050】 イー・ガーディアン (通称:EG マザーズ→東証1部 情報セキュリティ)
     平均取得単価 1214.34 → ホールド (IN 706→ OUT945 IN971 → OUT1409)



投機ではなく投資として優秀な銘柄。
初めは数本だったものの、徐々に枚数を増やしていき
少ない資本ながら10本ホールドの大本命である。

ここは業績も好調で、殆どの決算を黒字で塗りつぶしてくれるのですが・・・
未だに知名度がなく出来高が伴わないのが難点か。
まぁ、いずれ情報化社会のALSOK的存在になれると信じて。

9月には東証1部上場に伴い大幅にあげたものの、
その後は1200を底とするBOX相場となっております。

12月末に日々公表が解除されたので・・・今後の動向に期待。
いつの間にか億トレの五味さんがいるようですが
それでいてこの買いの少なさかぁ・・・まぁ抜けないことを信じましょう。

ちょっと気になるのが、上場後にIRを安売りしている感が否めないところですかね。
・・・あとは会社の特徴柄、万が一情報が漏洩した時のリスクが大きいことかしら。

貴重なNISA枠を945で手放してしまったのは
握力が足りなかったせいだ、仕方ない。

・・・因みに有吉との交際疑惑で一時話題となった夏目アナの父親が
一代で築き上げた会社であったりします。


■【8704】 トレイダーズホールディングス (通称:トレホ 東証JQ 金融業)
     平均取得単価 149.8 → 平均売却価格 168.3 / 平均取得単価 211.5 → OUT 199



出資先のLiquidの手懸ける指紋認証・・・
その中でもイオン銀行のATMの実証実験を受けてのIN。

本当は多額を投資する筈ではなかったのですが
底を見てのナンピン追加。

ZEのバイオマス発電やら、なかなかに面白い投資事業とIRは多々あれど、
長期が少ないのですぐに戻ってきてしまいます。

ビットコインの市場が拡大しようとしている今日この頃、
市場参入のIRが年末に出たのですが・・・
まさかここに、じわじわと右肩上がりをさせる日中足チャートを描かせるとは
思いも寄りませんでした。

結局その日のS高は想定してたんですけどね、
ここに長く居すぎましたね・・・早めの168〜169で撤退。
S高で寄れば売却確定で楽なのになぁ・・・と前日から文句を垂らしておりました。

熱海や湯河原でも外国人観光客向けに指紋認証での買い物サービスを提供しているので、
今後Liquidがどれくらいの供給をするかが楽しみですね。

年末の急騰前は決算が悪すぎて110円台まで
顔を覗かせております・・・今のホルダーさんは御存じなのかしら。


S高翌日には210円前後で揉んだ後、14時過ぎに大きな買いか売りが
入ることを想定しての再IN、PC前で身構えておりましたが・・・

結果はガラ。199まで落ちたところを即売り。
この売買が今年で一番上手な売買でした。


■■■ちょっと投資株/デイ(会社のことを隅から隅まで知るには難しかった株)■■■

■■情報関連■■

■【3778】 さくらインターネット (東証1部 サーバ運営) IN 826 → OUT1106

NISA枠。
新規ゲーム開発での特需と、石狩データセンターの設立を見据えての逆張りIN。
1100overは一瞬しか付けていないので上々な売りでしょう。

優待で貰えるQUOカード欲しさに売り時を逃すところでした・・・(
シンゴジラのCGレンダリングのサーバー提供もしていたみたいっスね。

■【3808】 OKWAVE (名証セントレックス FAQシステム他) 平均取得単価 424.88 → ホールド

まさかの名証。
FAQシステムを構築し、長年運営してきたそのビッグデータには
多大な価値があると思うのですが・・・今後の活用に期待。

傘下に翻訳事業を抱え、自社でAIなんかも作っている。
NTTとの提携もあったりと、AIが人間から仕事を奪う時代の
先駆けではあると思うのだけれども。

提携先以外にも、主要取引先、主要株主には目を見張るもの有。
個人的オリンピック関連銘柄。

■【4748】 構造計画研究所 (東証JQ 構造設計/SI) IN 2128 → OUT 2333

ちょっとここにカテゴライズすべきか難しい銘柄。
NVIDIA関連でもあり、落ちたところを拾いたいが・・・なかなか難しい。

こちらも一瞬しか付けなかった2300overで売れたのは良かったものの、
出来高も少なく、単価が高い分手は出し辛い。
守秘義務も多く、会社を知るにはなかなか難易度が高い印象。

■■精密機器■■

■【7725】 インターアクション (東証2部 撮像素子/光源) IN 379 → 平均売却価格 569.6

364で待ってたら置いてかれそうになりました。
自動運転銘柄、海外の大口受注が取れたとのことでの急伸。

私的には自動運転には嫌疑を示しているのですが・・・
それでもここがもう1回底を張ったら買いでしょう。

7000番台では来年の東証1部上場銘柄の有力候補ですね。
一応ZMP関連銘柄だったようですが・・・FVCは酷かった(傍観者)

■■ゲーセク■■

■【3765】 ガンホー (東証1部) IN 241 → OUT 283

ゲームショウ前に買い。

パズドラで1発当てちゃった伝説の株。
伝説の再来を信じ、事業内容を知らない株主で構成される(と思っている)。
昔はMMORPGで有名だったんですよ・・・涙

創業者はあの孫正義の弟である。
今年ソフバンに株を売られてしまった・・・が持論を書くにはここでは短すぎる。

■【3668】 コロ・・・殺プラ (東証1部) IN 1588 → ホールド 平均取得単価 1135.0

ゲームショウ前に買い。
長年割高過ぎて手を出さなかったコロプラ・・・も
悪決算により手の届く範囲に。

次決算は過去最高益を予想し、逆張りで入ったものの・・・
予想は正しかったが来期の目標をグンと下げてきやがった。
個人株主比率が最も多い銘柄でもある。

もしかすると既存のカジノアプリが急伸するかもしれない。
・・・VRにも注力してはいるが果たして。

■■バイオ関連■■

■【4582】 シンバイオ製薬 (東証JQ がん治療薬他) IN 236 → OUT243

目ぼしい投資先がなかった時に底を張ったバイオに。
・・・も機会損失を考えすぐに退散。

売却後、シニアアドバイザーがノーベル化学賞にノミネートされ
一時急騰したが・・・受賞するには至らなかった。

このレベルの要素まで想定できていたらかなりの強者なんだけどなぁ。
・・・という訳で来年のノミネート前の買いはあるかも。

■【4594】 グリーンペプタイド (マザーズ がん治療薬他) IN 641 → OUT 741

デイでINしたら上手く捌けました。

■【4563】 アンジェスMG (マザーズ 遺伝子治療薬他) IN 262 → OUT260

DNAワクチンの特許による急伸でのイナゴIN。
こういうケースはいつも欲を張りすぎて少しの損を出してしまいます・・・

しかし、この経験が後に繋がっていくのである。
株の本など読むことなかれ、何事も、体験だ。

■【4586】 メドレックス (マザーズ 経皮吸収型製剤) 平均取得単価 558.2 → ホールド

いわゆる貼付型の投薬を開発している創薬ベンチャー。
有力視されていたエトリートの3相で、プラセボとの有意差が見られず撃沈。

そこに颯爽と現れる鳥さん、NISAと特定を併立させての
他銘柄の儲け分での買いです。
・・・即ち、紙切れになるリスクも前提ということです。

どのバイオにも言えることですが、客観性なくして正常な判断はできないですよ。
・・・上がるという過信はどこから来るのでしょうか。

■■不動産関連■■

■【3010】 価値開発 (東証2部 ホテル運営/開発) IN 38 → OUT 40 / IN 333 → OUT 341

優良優待銘柄。
内容は経営するホテルの優待価格での宿泊・・・。
宿泊可能施設一覧は当企業ホームページを見てね!

配当日まで持っていたかったが、株式併合が挟まったため断念。
・・・しかし、配当決定日は3月末になるので再INもありか。

■【2353】 日本駐車場開発 (東証1部 駐車場運営他) IN 144 → OUT 144

連結子会社がスキー場の開発を行っている。
持ち株の種類が多すぎて、冬まで持つつもりが整理対象となった株。

我慢が僅かに足りなかったか、手放してすぐに170まで行ってしまった・・・
ここ然り、不動産関連は魅力のある優待が多い。

■■その他■■

■【3134】 Hamee (東証1部 小売業/スマホアクセ販売他) IN 1961 → OUT 1977

EGが東証1部上場するのに伴い、多くの方が参考にされたであろう銘柄。
しかし、将来展望的には・・・どうなんでしょう。

開発は多岐に渡り、物々交換アプリ『スピラル』なんかをリリースしたが
どうやらメルカリには勝てなかった模様・・・
こう、1発屋適性の高い銘柄にはあまり長く居たくないというのが本音。

■【6029】 アトラ (東証1部 サービス業/接骨院展開) IN 914 → OUT 904

・・・BOXの底かと思い、なんとなく入ってみたものの
ちょいと嫌な気配を感じ撤退。

門外漢である銘柄というのは、
チャートだけで見なきゃいけないので難しいですね・・・

個人的にはあまりこういうのことはしたくないですが、まぁこれもいい経験か。

■■■収支総括■■■

具体的な金額は伏せたいところですが、
投資資本回収率は・・・+20.50% (昨年比-9.18%)となりました。

加え、配当金が10,759円・・・ということで
今年一年もまぁまぁの出来だったのではないでしょうか。

昨年と違い、NISA枠での利確が少なかったので
税金を取られた分思ったほど収益は伸びませんでしたが・・・
その分、年初は含み益約80,000円でのスタートとなるので良かれでしょう。

だんだんと額面が大きくなってきましたが、
来期も、堅く堅くで+20%台を維持していきたいですね。

今年はIoTにフィンテック、ARにVR、ブロックチェーンやら自動運転・・・と
なかなかに投機の機会が多かったので、
この経験を期に情報収集を怠ることなく、先を見据えた行動に努めていきたいですね。



・・・こういう記事なので、ついでに昔ご希望があった麻雀の戦績を。
堅さも然ることながら、驚くべきはこの一人だけ抜きん出た裏ドラ率・・・

この戦績だと母数が少ないですが、全体でもだいたいこんな感じです。
なおリアルだと体感もっと乗ります・・・情報量が増えますしね!

どこかのプロ雀士が、裏ドラを増やすことは不可能だなどと嘯いておりましたが
結局は、他人の開拓した道を登ってきた人間の発言なんですよね。

何をするにおいても、無知の状態からの体験、経験のみで自ら法則性を見出し、
他人から教えを請うことなく、一定の領域に辿り着くことができたのであれば
必ず、その中に他人が持たない要素というものがある筈なのです。

時間はかかるし、穴だらけ、
私も未だに麻雀の牌効率すらまともに考えれていませんが
それはそれはオリジナリティ溢れる打ち方を致します。


私の持つ理論のひとつに、お山理論という考えがあるのですが、
より高みを目指すのであれば、今登っている山を降りなければいけません。

他人が切り開いた登山道というのは、道も整備されていて登り易い上に、
高い標高までもが定まっていて・・・しかし更に高みを目指そうとした時が難しい。

その点未開の山は・・・怪我も多く、先も見えずの手探りで時間もかかるけれど。
他の山より高いか低いかも分からないけれど。
・・・けれどその山を登頂したとき、それは他の誰でもない、あなたの山なのです。

麻雀然り、株然り・・・。
うーん、感性を伝えるのってなかなか難しいですね。


カテゴリー:

<< 次のページへ 22 21 20 19... 前のページへ >>