相模灘水平線

温泉に行きたいと願い続け早数か月・・・
アツマール公式作品も無事納入できましたので旅行定期!

これからは温泉三昧だぜ!・・・だぜ? なお

最近は西伊豆、中伊豆、信州あたりに偏っていた気がするので
今回は珍しく東伊豆まで出向いてみましたよ!

17年4月の城ヶ崎海岸以来っすかねぇ。



いつもの西伊豆海岸線、いつもの港湾・・・

決して、ラブライブの聖地巡りなどではなく
伊豆に行くならといつものご飯が食べたかっただけですよ!

ここの駐車場は、潮風の匂いを感じれることも然ることながら
こう、人工物と自然の対比というか、線量が多くて好きなんですよねぇ。



そんな訳でドン。 いけすやの二食感活あじ丼定期。

何度も言うようですが、伊豆/箱根エリアで
美味しい海鮮丼が食べたい時の選択肢の一つですね!

きっと他にも知らない美味しいお店がいっぱいあるんでしょうけどね、
帰省する度に新鮮な鯵が食べたくなっちゃうんです・・・さすが沼津生まれ。



道中は特に語ることもなく、思い立ったところに寄ろうかなくらいの勢いでしたが
生憎、天城トンネルは道路工事があったため断念。

少しディープながらに、峰温泉大噴湯公園だけぶらっと。
道の駅やSAみたいな、10分程度で満足できる場所っていいですよねぇ。







・・・からの飯テロだぜ!
今回の宿泊先はお刺身が豪華!

日替わりのお刺身を自分で選べたので、金目に鯛に鯵にと好物が並ぶ並ぶ・・・
サザエの刺身に加え、貝三種の蒸し物まで豪華絢爛。


老舗の周年プランは、リーズナブルに食やハイクラスを楽しめる機会が見受けられますが、
強羅花壇やら花扇やら白檀やら・・・
お金持ちの言うハイクラスとはまた違うのであしからず!泣

閑話休題、箱根を真に楽しむのであれば、金を惜しまないことだと思います!
日本で一番観光が難しいのは箱根だと思いますよ〜、私は!



部屋からの相模灘が水平で綺麗だなぁ。

流石に小旅館と違うので、露天風呂のお写真までは撮れませんでしたが
露天からの眺望も見事なオーシャンビューでしたよ。

(一応、湯苑の露天風呂のリンクも貼っておきますね。)

湯の花温泉の時もそうでしたが、人工灯の少ない環境で眠ると心癒されますよねぇ。

流石にあそこまでとはいきませんが、海上を光の粒が煌々としているのも乙なものです。
あれは漁火か、はたまた灯台か・・・



全速前進ヨーソロー!
旅館のデッキがお洒落だったので撮影。



さて、帰りは下田まで足を運んでみましたよ。
もっと半島の南にあるものかと思ってましたが、意外と稲取から近いんですね・・・!

お写真はペリーロード。

メディアでよく聞くという理由でペリーロードに行ってみました。
ペリーを一生懸命探したけれど居なかったね、残念。

資料館にも寄ったので、唐人お吉の項だけまじまじと見つめてきましたよ。
日本史は、愛人周りが一番楽しいのでそれなりにね?





帰路は西伊豆の海岸線を延々と。
・・・沼津に入ってからが長いですねぇ。

いつものように、戸田〜井田集落周辺で車を停めて風を浴びます。
御浜岬・・・眺めることはあっても行ったことがないなぁ。

正直ここらへんに自宅兼旅館を建てたいッスね、絶景なんだもの。
でも西日がヤバそうだ!



・・・今回はここまで。

近況グルメは、ゲーム制作者との飲み会ついでの鶏の穴。
久しぶりに行ったけどやっぱ美味いっすねぇ、鳥。


カテゴリー: 旅行記

26 25 24... 前のページへ >>